ドビュッシーを聴きながらの名画鑑賞

公開日: / 最終更新日:2013/05/15 日々・雑感

友人にピアノの演奏会とお誘いいただき行ってきました。
プログラムはドビュッシー。
会場に入ると、ステージの向かって左端にピアノが置いてあり、真ん中にはスクリーン。
よくあるピアノ演奏会とばかり思っていたのですが違うようで、パンフレットには「ドビュッシーが曲を構想する際に、思い浮かべたかもしれない泰西名画を綴る試み」とありました。
ひとつの曲の中で1枚から数枚の絵画をじっくり観るという感じなのですが、絵画の全体や一部分のアップ、また視点をゆっくりと移動しながら観ているような映像で、聴覚も視覚もものすごく使っているというすごい感覚に襲われました。

演奏会に行けば、奏でられる音に集中するのはもちろん、演奏者の、例えばピアノなら指先を見たりすることはあります。
でも美術館などで絵画を見るのとは全然神経の使い方が違いますよね。
その美術館に行ったときの集中力と演奏会での集中力、それぞれを同時に使ったような感じで、とても面白かったです。

ピアノの演奏も絵画の視覚効果も素晴らしかったからこそ感じることができたのかな、とも思います。
途中の休憩もなく、1時間ちょっとぶっ続け。
演奏会に行くと、気持ちよくなって寝てしまう(爆)こともたまにあるのですが、そんなヒマもなく集中してたような気がします。

【スポンサードリンク】

PC用

関連記事

ドラムストラック

記事を読む

仙台づけ丼食べてきた

仙台・宮城の新名物「仙台づけ丼」食べてきました。 お店は仙台朝市に近い「寿司勝」さんです。

記事を読む

清澄庭園

Japan, Tokyo, Koto, Kiyosumi, 3丁目3−9

記事を読む

ビールの売り子さん

Kスタにいるビールの売り子さん。 お願いして写真撮らせてもらいました。わかりづらいですが腕の腕章に

記事を読む

サブウェイにて

アボカドベジー食べた

記事を読む

【スポンサードリンク】

PC用

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC用

夏タビ宮城

ある日、いつものように宮城県庁へむすび丸像を見に行ったら 今年度の観

むすび丸と台車

むすび丸に台車はよく似合う。 先日の青葉まつりで、むすび丸課長の移動

2018年度むすび丸はじめ

新年度になってはじめてむすび丸に会いに行きました。 甲冑が新しくなっ

むすび丸パネル

宮城県庁にあるむすび丸像の横にパネルのむすび丸が展示されました。 こ

2018年1月の定禅寺通

2018年1月の定禅寺通を公開しました。 定禅寺通 後半降

→もっと見る

  • まだデータがありません。

PAGE TOP ↑