仙台七夕まつりといえば

公開日: 仙台・宮城

今年も明日8月6日から仙台七夕まつりが始まります。
七夕は江戸時代に幕府が定めた五節句(人日、上巳、端午、七夕、重陽)の一つ。
仙台の七夕といえば、豪華絢爛な笹飾り。
やはり吹き流しが目につくのですが、どの飾りにも必ず七つの飾りが作られます。
七つ飾りについてはちょこっと調べるといっぱい出てくるので省略しまして、
七夕といったら、七つ飾りの一つである「短冊」に願い事を書きますが
短冊の本来の意味は「学問や書道の上達を願う」というものです。

藩政時代の仙台城下では、7月6日の夜から軒下に飾った笹竹を、7日の朝には川に流していたそう。
七夕送りといって、お盆を迎える前のみそぎの日だったそうです。

さて今回は七夕の飾りではなく、七夕飾りの上げ下ろしを行う装置について。
昇降機
これを使えば、おまつりの最中に雨が降っても、すぐに飾りを降ろすことができて、ビニールを掛けてからまた上げるということができちゃうわけです。
屋根のない商店街ではとても重宝しますね。
昇降機というんでしょうか、各お店が独自で作っているようで、いろいろな形があるんです。

仙台七夕といえば、必ず雨が降るというジンクスがありますが、今年はどうでしょう。
天気予報を見る限りでは、連日猛暑で雨が降る気配はなさそう?

【スポンサードリンク】

PC用

関連記事

no image

セミの声と花火の音

仙台でもセミが鳴き始めています。 まだ、うるせー!ってほどではないですけど。 昨日の夕方です

記事を読む

仙台七夕まつり

Japan, Miyagi Prefecture, Sendai, Aoba Ward, Ichib

記事を読む

むすび丸オリジナルフレーム切手2014

2014年もむすび丸のオリジナルフレーム切手が登場しましたよ。 7月23日より宮城県内の郵便局で発

記事を読む

水産むすび丸atみやぎ水産の日まつり

2月15日から18日まで、仙台駅にて「みやぎ水産の日まつり」が行われました。 毎月第3水曜日の「み

記事を読む

宮城においでよ キモかわいい「こけし飛行機」を見に

あの キモかわいい「こけし飛行機」が一般の方も実物を見られるようになりました。 「Sky Jour

記事を読む

【スポンサードリンク】

PC用

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC用

夏タビ宮城

ある日、いつものように宮城県庁へむすび丸像を見に行ったら 今年度の観

むすび丸と台車

むすび丸に台車はよく似合う。 先日の青葉まつりで、むすび丸課長の移動

2018年度むすび丸はじめ

新年度になってはじめてむすび丸に会いに行きました。 甲冑が新しくなっ

むすび丸パネル

宮城県庁にあるむすび丸像の横にパネルのむすび丸が展示されました。 こ

2018年1月の定禅寺通

2018年1月の定禅寺通を公開しました。 定禅寺通 後半降

→もっと見る

  • まだデータがありません。

PAGE TOP ↑